間違ってもいいから思いっきり(市井人の日曜研究)

私たち人間は、言葉で物事を考えている限り、あらゆるものを「是か非か」と格付けする乱暴な○×ゲームに絶えず影響されています。ここでは、万人が強制参加させられているこの言語ゲームを分析し、言葉の荒波に溺れてしまわないための知恵を模索していきます。

和太鼓の動作改善サプリ

 私が和太鼓や踊りを教える際、リズムや振り付けを伝えることよりも重視しているのは、目指すべき動作の質を伝えること。
 教わった人が「間違えなければそれでいい」などと短絡化しないよう、手順を覚えた後も「全身のしなやかな連動」を目指していけるような伝え方を日夜研究しています。
 
 その際、踊りよりも和太鼓の方がバチを握るせいか肩や腕や手首だけの動きになりやすく、全身を上手く連動させられずに小手先だけでリズムを追いかけてしまう人が多いです。
mrbachikorn.hatenablog.com
 そんなわけで半年前から、和太鼓における小手先癖を徹底的に修正するための、反復練習用プログラムを開発していました。 
mrbachikorn.hatenablog.com
 
 このプログラムは、ぶちあわせ太鼓という曲中の1分前後のリズムを安定したテンポで思いっきり打てるよう、全フレーズでの動作を最適化するために26段階のステップを設けたもの。
 それぞれのステップの要領をものにすれば、同じ要領を応用して他の曲でも似た局面の動作を最適化することができます。
 自分が演奏する全ての曲目の動作を最適化して全力で楽しみ続けていれば、そのうちいちいち考えなくてもあらゆる動作を自然に最適化できるようになります。
mrbachikorn.hatenablog.com
 
 そうして完成したのが、チームでの一斉練習に使うための掲示用紙と、復習用のYouTube動画と、それらの原稿となるまとめテキストの3点セット。
 そのうちテキストと掲示用紙のデータをインターネット上に保存して、誰でもダウンロードできるようにしました。
https://drive.google.com/drive/folders/0BxaNUigy2ezsUHQwTjFfVWhNYlk?usp=sharing
 どちらもWordファイルにしていて、テキストはA4用紙24ページ分、掲示用はA3用紙48ページ分です。
f:id:mrbachikorn:20170206000452j:plain
 
 テキストは両面印刷で12枚にして、左端をホッチキスなどでとめれば、冊子として見開きで見易いようにしています。
 YouTube動画の原稿は全てこのテキストなので、テキストが手元にあると動画がより分かりやすいかもしれません。
f:id:mrbachikorn:20170206000436j:plain
 
 掲示用は、A3用紙を6枚張り合わせれば掲示用紙が1枚完成するようにしており、テーマ別に8種類の用紙が作れます。
 チームごとに一斉練習してみたいドリルがあれば、ピックアップして使ってみてください。
f:id:mrbachikorn:20170206000507j:plain
 
 全身をしなやかに連動させて和太鼓を打てるようになれば、動きの切れ味も音の重みや深みもリズムの安定感も全てが格段に向上します。
 小手先打法ばかりが溢れかえっているステージ和太鼓業界に、下半身も胴体も柔らかく使って打つ和太鼓がもっと増えていってくれれば本望です。
mrbachikorn.hatenablog.com
 
【復習用YouTube動画一覧】
 
Lesson1「和太鼓における確かな重心操作とは」
https://youtu.be/3-RqrFr0aoI
 
Lesson2「バチを自由にする握り方」
https://youtu.be/hlTV9pE3J24
 
Lesson3「小手先癖とは」
https://youtu.be/W3akWneeLKw
 
Lesson4「小手先癖をほぐす体操」
https://youtu.be/dVhwZmlTKiA
 
Lesson5「ドリルの使い方」
youtu.be
 
ドリル課題A「バチと腕を一瞬でつっかえ棒にする」
https://youtu.be/C9Y8aqBsFYc
 
ドリル課題B「つっかえ棒に全体重を預ける」
https://youtu.be/KK1zuFVsDIY
 
ドリル課題C「上置き構えから体重を乗せて大きく打つ」
https://youtu.be/ThGPVFDdM4M
 
ドリル課題D「打面の跳ね返りを利用して大きく連打する」
https://youtu.be/oc4Mibl9Vwk
 
ドリル課題E「利き手と逆手を別々に使い分ける」
https://youtu.be/cjcaA9KFOio
 
ドリル課題F「地面を蹴る勢いで素早く弾んで連打する」
https://youtu.be/2ypHUqnhvKo
 
ドリル課題G「つま先立ちを利用してさらに高い位置から打つ」
https://youtu.be/zAtEfk0QmgM
 
ドリル課題H「地面への蹴り込みとつま先立ちをリズムに組み込む」
https://youtu.be/I1wKbnjigSE
 
ドリル課題I「足腰でバウンドのタイミングをコントロールする」
https://youtu.be/C2r2i1jrl3U
 
ドリル課題J「手のひらとバチが触れている面積と時間を減らす」
https://youtu.be/_O2ZVpuQ1e0
 
ドリル課題K「肘の位置を肩甲骨から持ち上げる」
https://youtu.be/--cFWkuYhwM
 
ドリル課題L「胴体をしならせて肩甲骨の位置を持ち上げる」
https://youtu.be/BhoUgp0nFOg
 
ドリル課題M「J・K・Lをスムーズに繋げる」
https://youtu.be/K3qxnFWt8vM
 
ドリル課題N「課題A・J・Kを締め太鼓でも徹底する」
https://youtu.be/Kij5HnqK9jA
 
ドリル課題O「肘を上げながらバチを手放して打面に軽く落とす」
https://youtu.be/pWMvo0ojhrI
 
ドリル課題P「一定のテンポでバウンドしながらバチを転がす」
https://youtu.be/wwDnuIDzmjg
 
ドリル課題Q「胴体の張力を用いて下置き構えから大きく打つ」
https://youtu.be/7KtSfD7jY90
 
ドリル課題R「バチを転がしながら利き手を大きく振り上げる」
https://youtu.be/4SMTM_mMzck
 
ドリル課題S「背伸びと逆手の振り上げでバウンドのタイミングを遅らせる」
https://youtu.be/lNCSJNWheIk
 
ドリル課題T「課題Sを用いて下置き構えから上置き構えに移る」
https://youtu.be/fG-Y5YyPL68
 
ドリル課題U「打ち込みながら利き手を大きく振り上げる」
https://youtu.be/fTvl-AXGinA
 
ドリル課題V「課題Uを用いて上置き構えから下置き構えに移る」
https://youtu.be/efORC0nmleo
 
ドリル課題W「ぶちあわせ太鼓の一人打ちをバウンド少なめでゆっくり打つ」
https://youtu.be/mWMcivwIAQ0
 
ドリル課題X「ぶちあわせ太鼓の一人打ちをバウンド少なめで軽快に打つ」
https://youtu.be/jZH40F81aGE
 
ドリル課題Y「ぶちあわせ太鼓の一人打ちをバウンド多めでゆっくり打つ」
https://youtu.be/mFNbtEYCJNY
 
ドリル課題Z「ぶちあわせ太鼓の一人打ちをバウンド多めで軽快に打つ」
https://youtu.be/vpwSLVsqa14